留学生ラーニングコンシェルジュとは

English

留学生ラーニング・コンシェルジュ

■主旨・目的
留学生ラーニング・コンシェルジュ(LeCIS=Learning Concierge for International Students)は,留学生ラーニング・コンシェルジュ取扱要領に基づき,附属図書館が主体となって,金沢大学の大学院生に附属図書館を活用した留学生対象の学修支援及び附属図書館業務の補助を行わせ,自学自習の充実及び学修の質の高度化を図るための制度です。

 
 留学生ラーニング・コンシェルジュ取扱要領(平成27年9月4日 情報担当理事裁定)
■活動内容
(1)国際交流ルーム等での対面による学修支援
次に関する留学生からの相談について,各LeCISの対応可能な言語により,中央図書館及び自然科学系図書館内の国際交流ルーム等で対面で対応
  1. レポートや論文作成,プレゼンテーションについての相談
  2. 大学での学修法全般についての相談
  3. 主として理科系科目関する学修相談
  4. 図書館の利用法や資料の探し方等に関する相談
以上について,曜日ごとにサポート時間割を定めて実施(→今年度の時間割
(2)学修支援に関するセミナーや外国語会話を中心としたイベント等の補助
 附属図書館主催のセミナー,オリエンテーション等での講師や補助を担当
(3)図書館業務の補助

■活動人数
平成29年度前期は次の人数で活動を行っています。
  中央図書館 6人(大学院生)
  自然科学系図書館 7人(大学院生)

■採用
 次の募集要項により採用。 
■その他
 スーパーグローバル大学創成支援事業により実施しています。

事務担当
 情報部情報サービス課 中央図書館係
 情報部情報サービス課 自然科学系図書館係