学修相談なら図書館へ! Learning Support by University Library

附属図書館ではラーニング・アドバイザー(LA),留学生ラーニング・コンシェルジュ(LeCIS)制度,アカデミック・アドバイザー(AA)教員による学修相談を行っています。

今年度は、LA,LeCIS,AAへの学習相談は,通常の対面式の相談に加え,オンライン会議システムZoomを試行的に使用し行っていますので,ご利用ください。

LA  LeCIS  AA

相談できる内容

・日常の勉強法               ・気軽に英会話

・レポートや論文の書き方          ・語学の学習相談

・プレゼンテーションの方法         ・図書館の利用方法

・日本語,英語,中国語などの文章チェック  ・理系基礎科目などについての相談

学修支援の利用方法

1 対面型学修支援

  現在は,以下の場所で対面型学習相談を実施しています。相談内容、対応科目は以下のタイムテーブルを確認ください。

 

活動場所:LA@中央図書館 グループスタジオA

     LeCIS@中央図書館 グループスタジオ

     LeCIS@自然科学系図書館 サービスカンター前

     AA@中央図書館 グループスタジオA

 

2 オンライン学修支援

 ①準備

 カメラ、マイクの付いた,PC,スマホ,タブレットが必要です。

 Zoomの始め方について,動画「ミーティングの参加」を参照ください。

 ②相談時間・相談者を選ぶ

 以下のタイムテーブルとおりに相談を行っています。★現在,予約は行っていません。

 相談内容,対応可能言語に応じて,「いつ」「誰に」相談をするか決めてください。

   ③LMSコースからZOOMに接続

 アカンサスポータル内の「LMSコース>特別コース>オンライン学習支援(附属図書館)」に,各館,各担当ごとにページがあり,それぞれ異なるZoomミーティングリンク,ID,

 パスワードを掲載しています。

 

  ●LMSコース 中央図書館 LA+AA

  ●LMSコース 中央図書館 LeCIS

  ●LMSコース 自然科学系図書館 LeCIS

 

 ・担当LA,LeCIS,AAが「承認」するまで,数分がかかることがあります。しばらくお待ちください。

 ・現在,予約制は取っていません。接続されない場合は,30分後に再度接続してみてください。

 ・担当が,急な都合で「不在」の場合,LMSコース内「タイムライン」でお知らせします。

中央図書館(LA・LeCIS・AA) タイムテーブル

自然科学系図書館(LeCIS)タイムテーブル

 

 

3 相談のルール

●相談時間は原則30分以内です。

●対面型学習相談をするときは,マスクの着用をお願いします。

●オンライン学修相談で質問したい問題が決まっている場合は,表示できるように画像等を用意しておいてください。