小中学生を対象に「金大生による”調べ学習教室”」を開催

 附属図書館は、自然科学系図書館に設置した環境学コレクションを中心とした資料を活用し“調べ学習”に取り組むことで、図書館に親しんでもらうこと、また、環境問題に対する理解を深めてもらうことを目的として、8月9日に環境をテーマにした「金大生による“調べ学習”教室」を開催しました。
 教室には、小中学生20名とその保護者が参加し、日頃、実験やレポート・論文作成に取り組んでいる本学の学生から、テーマの決め方、調査・研究の方法、まとめ方について実践的なアドバイスを受けながら、2時間にわたって熱心に取り組みました。小中学生の疑問に応えて、適切な資料を選び、教えることは、指導した学生にとっても貴重な経験となりました。
  
  
大学生のアドバイスを受けながら”調べ学習”に取り組む小中学生