金沢大学附属図書館 中央図書館

金沢大学



 

開館スケジュール Library Hours


 
 

ご連絡先

〒920-1192 金沢市角間町
金沢大学附属図書館
  中央図書館

TEL: 076-264-5211
FAX: 076-264-5208
 

 
中央図書館のウェブサイトです
Kanazawa University Central Library Website


■ 
現在の製本情報はこちら
 
金沢大学附属図書館 中央図書館からのお知らせ
12345
2016/07/21

【報告】第21回図書館ビブリオバトル(7月20日開催)

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
7月20日(水)に第21回図書館ビブリオバトルを開催し,学生4名のバトラー(発表者)が読んで面白いと思った本について,ひとり5分間の持ち時間で本を紹介しました。

「図書館ビブリオバトル」は,「大学間連携共同教育推進事業『学都いしかわ・課題解決型グローカル人材育成システムの構築』」の一環として行っている事業の1つで各大学にも広報を行っていましたが,これまで金沢大学以外の参加はありませんでした。それが,今回初めて他大学の学生の参加があり,「金沢工業大学 vs 金沢大学」という熱い戦いになりました。
最後に観戦者25名による投票を行った結果チャンプ本は,町田康著『ゴランノスポン』に決定しました。ほかに,曽村保信著『地政学入門 : 外交戦略の政治学』,アガサ・クリスティー著『火曜クラブ』,パウロ・コエーリョ著『ベロニカは死ぬことにした』が紹介されました。

ひとり3分間の質問タイムでは,「EUのことは(その本に)出ているのか?」,「どうしてこの本を読もうと思ったのか?」,「ブラジルの作家の本ということだが,ラテン的な感じはあるの?」,「源氏物語のオリジナル版を読んでいなくても楽しめるのか?」,「単なるエンターテインメントではないということだが,ミス・マープルすなわちアガサ・クリスティーの人間観とは?」など様々な質問が寄せられました。
 
なお,ビブリオバトルで紹介された本で中央図書館に所蔵のないものは,購入して備え付けています。この機会にぜひご一読ください。
次回は,2016年10月を予定しています。
09:20 | 開催報告
2016/07/19

(7/26)) 日本の民話「紙芝居」ショー 【LeCIS自主企画】/ Kamishibai Show

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
[Scroll down for English version, please!]

留学生が楽しく日本語や日本の文化を学べる場を作りたい!そこで,今回は「紙芝居」をすることにしました。

日本人学生も参加OK! 留学生と一緒に昔ながらの紙芝居を楽しみましょう!


日本の民話~紙芝居ショー 「つるのおんがえし」

日時: 2016年726日( 17001730
場所: 中央図書館3F  国際交流スタジオ

対象全学生,特に留学生向け  (予約不要・参加無料)
読み手 鎌田朝子 (LeCIS)  人間社会環境研究科国際学専攻博士前期課程1
※日本の民話を日本語英語でお話しします


お問い合わせ先:
中央図書館係 TEL: 076-264-5211

                Email: etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp

-------------------------------------------------------------------------------------------------
We'd like to make the place where international students can learn Japanese and Japanese culture happily!  
So a LeCIS member performs a picture-story show, "kamishibai" this time.
Not only international students but also Japanese students can participate in it.
Let's enjoy a kamishibai together!
The Japanese Falktales  ~Kamishibai Show~
 "The Grateful Crane" (Tsuru no ongaeshi)

Date:  26th Jul.Tue.17:00~17:30
Venue: Central Library 3F, Global Communication Studio 
*No reservation required, feel free to join this event!
Storyteller: Ms. Asako Kamada, LeCIS
The story will be performed in Japanese and English.

Contact us:
Central Library Office
TEL: 076-264-5211
15:00 | イベント案内
2016/07/15

(7/25)English Hour!~Summer Vacation~

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
英語で会話をしてみたいけど,機会がないあなた! LeCISと一緒に英語で話してみませんか?

今回のテーマは,"Summer Vacation!"
もうすぐ夏休みですね。 今,やってみたいことは?,行ってみたいところは?
Now,Let's Talk about your vacation in English!!

”英語”で話したい人なら誰でも歓迎します。
留学生ラーニング・コンシェルジュ(LeCIS)がサポートしますので,気軽にご参加ください。

日時25日() 17:0018:00  ※予約不要
場所: 中央図書館3階 国際交流スタジオ
司会進行役: 留学生ラーニング・コンシェルジュ LeCIS

☞   この時間は,英語だけで話しましょう!
   英語力は問いません!
   辞書の持ち込みOK! 


お問い合わせ先:
中央図書館係  TEL: 076-264-5211

               Email: etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp


14:24 | イベント案内
2016/07/14

(7/22,7/26,7/28) 『レポート作成基礎講座』の開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館

中央図書館では,レポート初心者を対象に,以下のとおりレポート作成基礎講座を開催します。
講座では,レポート作成の基礎中の基礎の3つ25分で説明します!
          ステップ1:  レポートって何?
          ステップ2:  レポートの構成,作成手順
          ステップ3:  レポート作成時の注意点


何を書けば良いのかわからない,自分のレポートの点検をしたい等,レポート作成でお悩みの方は,お気軽にご参加ください。

開催日: 7月22日(金),7月26日(火),7月28日(木)
時 間: 12:15~12:40
場 所: 中央図書館 ほん和かふぇ。

★各回とも同じ内容で図書館職員,LAが行います。
★予約不要です。どなたでもご参加いただけます。
★ ”ほん和かふぇ。” の軽食を食べながら聞いてください! 

【お問合せ先】 中央図書館サービスカウンター 
         TEL: 076-264-5211    Email: etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp
16:40 | イベント案内
2016/07/14

(7/15-9/13)夏季の長期貸出サービス/ Long-Term Borrowing in Summer Season

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
中央図書館では,次の日程で夏季の長期貸出サービスを行います。どうぞご利用ください。

実施期間: 2016年7月15日(金)~9月13日(火)
返却期限: 2016年10月5日(水)
貸出点数: 合計10点(冊)
長期貸出のサービス対象者: 学内者のみ

----------------------------------------------------
You can borrow items longer than usual during summer vacation term as below:


Implementation period: July 15 (Fri.) - September 13 (Tue.), 2016
Due date: October 5 (Wed.), 2016
Up to: 10 items

It is available only for faculty members, graduate students and students in Kanazawa University (excepted general public).


16:25 | お知らせ
2016/07/13

(7/21) BRAZILカフェ 「ブラジルを知ろう!」

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
中央図書館では,「2016年リオデジャネイロ オリンピック・パラリンピック記念」として実施中の
企画展示『ブラジルと日本の架け橋』(2016/7/11~8/10)にあわせ,
以下のとおり,ブラジルからの留学生によるBRAZILカフェを開催します。
魅力いっぱいのブラジルについて紹介します! ぜひ,ご参加ください。

日時 平成28721日(13:00~13:30
場所: 中央図書館 『ほん和かふぇ。

テーマ: ブラジルを知ろう!~ みる。たべる。遊ブラジル。~

発表者 ホドフ・ホーシャさん(金沢大学人間社会環境研究科人間社会環境学専攻 博士後期課程1年)

使用言語: 日本語


予約不要⇒どなたでもご参加ください。 

企画展示
ブラジルと日本の架け橋』(7月11日~8月10日) もご覧ください。

お問い合わせ先:
中央図書館係  TEL: 076-264-5211

               Email: etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp



14:37 | イベント案内
2016/07/11

(7/11~8/10) 【企画展示】ブラジルと日本の架け橋

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
中央図書館では『2016年 リオデジャネイロ オリンピック・パラリンピック記念』として次のとおり
企画展示「ブラジルと日本の架け橋」を開催中です。ぜひ,お越しください。
 
◆期 間: 2016年711日(月)~810日(水)
◆場 所: 中央図書館 サービスカウンター前
◆内 容:

この企画展示にあたっては,人間社会研究域歴史言語文化学系 杉山欣也教授と
人間社会環境研究科人間社会環境学専攻人文学コース博士後期課程1年 ホドフ・ホーシャさんにご協力いただきました。
2014年のサッカーワールドカップ,2015年の日ブラジル外交関係樹立120周年,そして2016年のリオデジャネイロ オリンピック・パラリンピック。いま,日本と時差12時間,ほぼ地球の反対側にあるブラジルが注目を集めています。そしてブラジルと日本とはとても関係の深い国です。一方,何語を使っているのか?主食は?通貨は?日系人って?そういえばブラジル人の同級生がいたな…,と,ちょっと立ち止まって考えてみれば,私たちはあまりブラジルを知りません。そこでここでは,ブラジルを知るための本を集めてみました。 (リーフレットより)

杉山先生とホドフさんに選んでいただいた図書館資料は,84冊(貸出可)。
それらは,「1.歴史」「2.移民」「3.文化」「4.日本文学とブラジル」「5.ブラジル文学の翻訳」「6.ブラジルの言葉とメディア」の6つに分けられ,さらにコメントもついているので,展示内容がわかりやすくなっています。

そのほか,『杉山先生及びホドフさん所蔵』の本・新聞展示のみで貸出不可)もコメント付きで十数点展示しています。

少しでも「ブラジル」及び「日本との関係」を知るきかっけになれば幸いです。どうぞ,ご覧ください。
  


お問い合わせ先: 

中央図書館係  TEL: 076-264-5211

               Email: etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp


11:55 | イベント案内
2016/07/08

(7/14) とぼらシアターへのお誘い<第2弾>/ Screening of "The Third Man"

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
[Scroll down for English version, please!]
図書館学生ボランティア“とぼら”による夏の「とぼらシアター」第2弾として,以下の作品を上映します。
名作の所以はラストシーン。 ぜひ,最後までみんなで観ましょう!

◆上映タイトル: 「第三の男」 [1949年製作/ イギリス/ モノクロ/ 英語(日本語字幕)]
◆上映日時: 平成28年14日( 18:20~  (100分)

◆場所: 中央図書館3階 AV室
※入場無料,途中入場・退場可

【お問い合わせ先】中央図書館係 etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp
------------------------------------

Screening of “The Third Man” presented by Tobora [ToboraTheater]

We’re happy to announce that,
 “Tobora Theater” will be screening the second installment of this summer.

Come along and let’s watch it together!

The reason of the masterpiece is in the last scene, so don’t miss it and watch it until the end!


Title
The Third Man [1949, United Kingdom, Black and White, English]


Dates & Time:  July 14  (Thu.) , 2016   18:20 ‐ (The duration is 100 minutes)
Venue:  
Central Library 3F,  AV Room 

Admissions:  FREE
                     You may arrive and leave at any time during the show.


Contact us:
Central Library Office
E-mail: etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp


13:17 | とぼら
2016/06/30

(7/7) とぼらシアターへのお誘い

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
図書館学生ボランティア“とぼら”による夏の「とぼらシアター」第1弾として,以下の作品を上映します。
七夕の夜,仙台を舞台とした強くあたたかい家族の物語をみんなで観ましょう♪

◆上映タイトル 「ポテチ」 (2012年公開作) 
             主なキャスト: 濱田岳,木村文乃,大森南朋,石田えり
◆上映日 平成28年日( 18:30~
◆上映時間: 68分 
◆場所 中央図書館3階 AV室 

※入場無料 
※途中入場・退場可

【お問い合わせ先】 中央図書館係 etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp
10:32 | とぼら
2016/06/29

(7/20)第21回図書館ビブリオバトル開催します!

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学附属図書館
第21回図書館ビブリオバトルを開催します。2016年度前期最後となります。
ビブリオバトルとは,数人が,お気に入りの本1冊を用意して集まった人たちに紹介し,
皆で一番読みたくなった本を決める本の紹介コミュニケーションゲーム
です。

ただいま,バトラー(本を紹介する人)を募集中!です。

あなたもチャレンジしてみませんか?

日  時 平成28年720( 1210分~1245

場  所中央図書館  ”ほん和かふぇ。” 
バトラー 先着4名まで ❤優勝者にはすてきな賞品をプレゼント!

                優勝者以外のバトラーには参加賞をプレゼントします。
観  戦
: 観戦者大歓迎!
 どなたでも自由に参加できます。

※「図書館ビブリオバトル」は,全国大学ビブリオバトル2016~京都決戦~北陸地区決戦予選会も兼ねています。


お申し込み先】

・久保田進一 国際基幹教育院特任助教 shinkubota@staff.kanazawa-u.ac.jp 

・中央図書館サービスカウンター  (中本)   etsuran@adm.kanazawa-u.ac.jp

ビブリオバトルのルール
1.  バトラー(本を紹介する人)は,自分で読んで面白いと思った本を持って集まる。

2. 順番に一人5分間で本を紹介する (トークのみ。 レジュメやパワポの使用は不可)。

3. 紹介された本について,それぞれの発表の後,参加者全員で3分間ディスカッションをする。

4. 参加者全員が「一番読みたくなった本」に投票し,最多票を集めた本を「チャンプ本」に決定する。


参考に第20回図書館ビブリオバトル(6月29日開催)の報告もご覧ください。


※次回のビブリオバトルは10月予定しています。


16:10 | ビブリオバトル
12345

資料を探す Library catalog



附属図書館 蔵書検索
OPAC plus

 

図書館 Online Service



 

電子資料を使う Web Tools


 

ご利用案内 Guide

 

附属図書館について About us

 

Link


金沢大学附属図書館・資料館友の会[外部リンク]
 

金沢大学附属図書館 〒920-1192 金沢市角間町 TEL:076-264-5211
Copyright©2013 Kanazawa University Libraries. All Rights Reserved.