企画展示「金大生のための徳田秋聲入門」徳田秋聲生誕150年記念展示

 明治から昭和にかけて,自然主義文学の大家として文壇の第一線で活躍した金沢市出身の作家・徳田秋聲(1871~1943)が,本学の前身校の一つ,第四高等中学校に在籍していたことを知っていますか?

 

 

 その秋聲が2021年に生誕150年を迎えるのを記念して,秋聲の誕生日である12月23日から企画展示を行います。

展示には,徳田秋聲記念館および記念館学芸員の薮田さんに多大なご協力をいただき,おすすめ図書や写真等を展示します。

薮田さんおすすめ図書ガイドはこちら。

 

 秋聲は金沢三文豪の一人ですが,泉鏡花や室生犀星に比べるとやや知名度が低く,近年,その作品はあまり読まれていない傾向があるようです。今回の展示を通じて,少々地味な印象のある大先輩の魅力を再発見してみませんか?

 

 

 

 

期間:令和3年12月23日(木)~令和4年1月20日(木)

場所:金沢大学中央図書館カウンター前

主催:金沢大学附属図書館

協力:徳田秋聲記念館